自動車の売却では人気の車種は高い査定額

国内・国外を問わず様々な車種の自動車が販売されていますがその中で最近の消費者のニーズについて。

自動車の売却では人気の車種は高い査定額

自動車で人気の車種について。

近年、国内での自動車販売台数は減少しています。その原因としては公共交通機関の発達、そして、燃料費の高騰など。また、自動車を所有することで発生する自動車の取得税や重量税などの様々な税金に加えて自賠責や任意保険などの保険料の支払いなど合計するとかなりの費用がかかるため、所得のまだまだ少ない若者の自動車離れが非常に進んでいます。若者の自動車離れに加えて、都会では駐車場なども賃料が高いため1家に1台と言われていた自動車が現在では、所有していないという家庭も増えてきています。またそのような家庭向けのサービスとして運転のしやすい車種でのカーシェアリングのニーズが高まっています。自動車を所有するよりも、気軽に使いたい時だけ使うことができるというシステムが人気となっています。

ただ、自動車離れが進んでいるものの、バブルの時期にスポーツカーなどを所有して自動車の運転する楽しみを知っている世代をターゲットとしたトヨタ自動車であれば86という復刻リニューアル車も販売され、販売台数をなんとか増やそうという試みもされています。時代は環境に配慮したエコカーブームで、燃費の良い車に注目があつまります。各社ともに車種の中でもコンパクトカーにハイブリット技術を搭載してコンパクトでガソリン車でも燃費が良いにもかかわらずさらに燃費を伸ばすための取り組みがされています。トヨタ自動車では数年間売れ筋であったプリウスを抜いてコンパクトハイブリットカーのアクアが販売台数で首位を獲得しました。時代の流れとしてこの先も燃費の良い自動車が売れていくことは間違いなさそうです。

【参考】

Copyright (C)2017自動車の売却では人気の車種は高い査定額.All rights reserved.